風まかせ

保護犬「風(ふう)」の毎日。
< 11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
AMAZON | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
ハーネスとマイクロチップについて【マイクロチップ編】

こんにちわ。
風ちゃんちのマユりんです。

今回は、前記事の「ハーネス編」につづいて
マイクロチップについて書いておきます。

※風ちゃんは2011/10/19にマイクロチップを入れました。


【ご注意ください】
こちらも危険なほどに長文に仕上がっております。
この記事には個人的な感情と見解が含まれております。


■マイクロチップ導入のきっかけ。

風ちゃんにマイクロチップを入れること。
実は、それは風ちゃんを引き取った時点から検討していたことでした。

行方不明になったとき。
保護してくれた人とのトラブルを避けるため。
外国へ行く時。
これは滅多にないでしょうけれど、
私にはドイツ国内に親戚が散らばっているので、
可能性がゼロではないのです。

風ちゃんを引き取って、初めて獣医さんに診せに行ったとき、
そういった説明を獣医さんから受けていて、マイクロチップの実物も
手にとって見せてくださっていたので、
この2年間わりとずっと頭の片隅を占めていました。

でもですね。

それから繰り返し、この2年間何度も獣医さんに
「あのーマイクロチップなんですけどぉ〜」と話しかけ
その度にマイクロチップを見せてもらっていました。

獣医さんは毎回「こんなに小さいんだよ〜」って言ってくれるのだけど
私は「全然大きいよ!」と思っていたし、それを挿入するための針が
当然なのですけれど、マイクロチップそのものよりも一回り大きいのです。
※実際はチップも注射針も小さいです。私に大きく見えているだけで。。

そんな針を、風ちゃんの頭に(正確に言えば首のあたりなんですけど)
ブスっと刺すなんて、私には考えられないことでした。

獣医さんは更に言います。

「お母さん(動物病院では飼い主をこう呼びます)、ピアスの穴をあけるのと
そうかわりませんよ、お母さんだってピアスの穴があるじゃないですか、
大丈〜夫、大丈〜夫」

先生、私ピアス空けるときとってもとっても痛かったんです。とは言えず。
(だって左右に4つも穴があるのにどの口が言えますか?ですよね)。

幸いなことに従兄弟に獣医をやっているものがいるので、
「本当は痛いよね?」とか「ヒトゴトだと思ってにっこりしながら大丈〜夫
とか言うけど一体どう大丈夫なの?」という本音はそっちにぶつけていました。

従兄弟獣医はすごくやわらかい人物なので、私の愚痴に微笑み返しで
「うんうん」と聞いてくれたあとに、「でも一瞬痛いのと、ずっと失ってしまうのと
どっちがいいと思う?」とまるで子供に話すように諭してくれていました。

わかってます。それでも。それでも・・ね。
私の気持ちは揺れていました。一瞬痛いのだってムリ!って。

そんなこんなで2年ちょっと経過していました。

そして迷子犬愛ちゃんの事件が起こりました。

そして追い打ちをかけるように、風ちゃんのお友達の
まだ赤ちゃんと言ってもいいかもしれない月齢の
んもう、なめ回したいくらいめちゃくちゃかわいい
ジャックラッセルテリアちゃんが、逃走劇を起してしまったのです。

まさに、お散歩中に首輪が取れてしまったというものでした。
首輪が取れてしまったので迷子札もありません。裸状態です。

そのジャックちゃんは幸い無事、すぐに保護されたのですが、
飼い主さんのレポートの一部始終を、涙なくしては読めませんでした。

あとからわかったことですが、
車がビュンビュン走る国道を逆走する形で走っていたそうです。

幸い保護されましたが、ネームプレートがない。
それなのにすぐに飼い主さんのもとへ帰ってこれたこの事実。

保護してくれた人が、きっと逃げ出してしまった公園に飼い主さんが
いるだろう、探しているだろうと案じて、探しに来てくれたようです。
本当に良かった。。。本当に。。。。今思い出しても涙が出ちゃいます。

だけどいつでもそうとは限りません。前回の記事に書いたように、
未だにおうちに帰れないワンコがたくさんいるのです。

風ちゃんは首輪とハーネスの二重装置になりましたが、
失踪時がお散歩の時だけとも限りません。
我が家はマンションで、自宅のドアを出てからもいくつかドアや
柵がありますが、何かの拍子でそこを通り抜けたり
越えたりしてしまうこともないとは言えません。

そしてそのとき首輪をしているかどうか、それもわかりません。
本当は家でも首輪をしているほうがいいのだと思います。
それに、今は特にどうしても例えば大地震がきたとか、津波がきたとか、
そういうことを考えてしまいます。

首輪もハーネスも、万が一していなかった時。

もうそこに迷いはありませんでした。マイクロチップ導入決定です。

そして私はそこから初めて本格的に、マイクロチップについて勉強を
始めたのでした。


■色々なわかったこと。

マイクロチップについて、調べれば調べるほど
これまた想定外の意表をつかれるようなことが色々とわかりました。

色々いろいろあるのですが、調べればちゃんとわかる事実もたくさんあるけど、
調べてもどの情報正しいのかわからないことなど様々でした。

どの情報が正しいのかわからなかった私の懸念は以下でした。

1:マイクロチップには色々なメーカーがあるので
 メーカー違うとスキャン機の規格も違うためデータが読み取れない?
2:挿入したマイクロチップが身体から飛び出してしまうことがある?
3:ガラス製なので身体の中で割れてしまうことがある?
4:発見時に既に死亡している場合はスキャンしてもらえない?
5:挿入時や挿入後の犬にかかる負担とリスクは?
6:聞くまででもないかもしれないけれど、メリットは?

これは、最終的にいつも行く獣医さんと、時々行く獣医さんに
お話しを聞きに行きました。プラス、従兄弟獣医にも聞きました。

そして回答は3件とも同じでした。まとめます。

1:マイクロチップには色々なメーカーがあるのは事実。
でも、現在日本国内でJIS規格のマイクロチップの15桁のナンバーは、
メーカーが違ってもスキャンできるのでデータが読み取れる。
そしてこのJIS規格モノは今の日本獣医師会で、統一を推進していて
ほぼ全国の動物病院、関係施設、警察などで準備が整っている。
ただし、過疎地などではまだまだ準備が整っていない場所もある。

また、スキャン機があってもマイクロチップを入れていない
犬猫が多いため、飼い主不明で処分されてしまっている。

また、アメリカでは現時点でまだ9桁が主流なので、
例えば現地の空港に降りた時、15桁のスキャン機がない空港が
多数あるため、15桁スキャン機のある空港まで出向くように
言われることがある。

2:注射針の穴がふさがればまずないが、例えば何年後かに偶然その針の穴の
部分を怪我してしまい化膿したときなどはありえる。

3:素材は「生体適合ガラス」というもので、今までに割れたという報告を
聞いたことはない。また、皮下に埋め込むのでそこが腫瘍(ガン)になるなど
の不安を感じる飼い主もいるが、その報告も今のところない。
また、皮下で移動してしまわないような設計になっている。

4:残念ながら事実。
死亡した状態で発見されると、警察への報告が基本なので
愛護施設には搬送されず、焼却物として処理されてしまうのが現状。
ただし、運良く動物病院に運ばれた場合はスキャンが可能。
今までにそういった例はたくさんある。
マイクロチップ認知度がもっと上がれば多くの人が動物病院に
つれてきてくれるようになると期待している。
獣医はみな、飼い主さんの元に返してあげたいと思っている。

5:皮膚に針が刺さるわけだから痛みは皆無ではない。
人間でいえばピアスを開けるような一瞬の痛みがある(誰もがピアスと言う)。
でもワクチンなどのように、注射針を刺してから薬を入れる間のような
数秒間続く痛みではない(ここでお母さん泣かないで、大丈夫だからと言われる)。

飼い主の情報が変更になった場合は獣医師会に連絡すると
マイクロチップの中のデータは書き換えられないが、
番号に紐付けされた、人間が管理しているデータベースが更新されるので
関連付けがはなれることは、ない。
※更新時のヒューマンミスはあるか聞いたら「それは否めない」との回答。

また、マイクロチップにGPS機能はついていない。

6:迷子になったときに飼い主との再会がやっぱり一番のメリットだし目的。
また、犬を連れ去ったり、迷子犬を保護したりした人が「自分の犬だ」と
主張する場合があり、それは時に裁判沙汰になることがあるが
泣き寝入りのほうが圧倒的に多い。
つまり、マイクロチップをスキャンすれば一目瞭然の事実がわかる。

また、マイクロチップはIDなので日本から出国する、
外国から日本へ入国する、ヨーロッパへ入国するなどのとき
手続きが簡易になる。
犬が検疫で拘束される時間や日数が大幅に減り、
国(動物愛護先進国)によっては空港ですぐに開放されるケースもある。

また、マイクロチップを入れているということで、捨て犬が減るという
社会的メリットも大きい。

以上が私が得た情報でした。

そしてこの数日後、実際にいつもの動物病院に風ちゃんを連れて行きました。


■実際の処置

注射される前、針を見てやっぱり涙が出ちゃいました。

獣医さんが針を持って、助手さんと私で風ちゃんを固定していて
私は風ちゃんのお顔を両手で持って、鼻と鼻をつけながら
心の中で「ちょっと痛いよ、ごめんね」と思いながら「風ちゃんがんばれ」
と言って、おりこうおりこう、ちょっとだけだよーって声をかけていました。

私は風ちゃんに針が刺さる時、風ちゃんの身体がギュっとなると思って
いたのですが、いつまで経ってもそのギュっという感覚がこちらに
伝わってこなかったので、先生早くしてー私がもたないよーと
思っていましたが(針を刺すところを直視できなかったので)、
次の瞬間助手さんが「すごーい!風ちゃんおりこうだったねー!!」
というので「え?」といったら、獣医さんが「終わりましたよー」って。

・・・ギュってならなかった。。イコール、痛くなかった!?
それとも風ちゃんがとっても我慢強いの?

「ほんとに?ほんとに終わったんですか?」ときいたら
笑顔で「ハイ!風ちゃんがんばりましたねー」と言われ。

先生が持っている針を見たら、ちょっと血がついていて。
ああ本当に刺さったんだ、、と思ったらまた涙が。。

※あとから聞いたら、暴れちゃうほど痛がる子は少ないそうです。
それより押さえつけられることに抵抗を感じる子が多いらしい。

風ちゃん自身はご褒美をもらえることがわかっているので
シッポを振って先生を見つめていました。

その様子を見たら、なんだか安心して笑えてきました。
みんなで風ちゃんを褒めちぎって、私の手が震えていることを
ズバリ見抜いていた助手さんが診察台からおろしてくれて、
風ちゃんはもう一度おやつをもらいに先生のところへ行きました。

ほんとうに、なんともなかった様子。
よかった。。泣いたりして私バカみたいだったなぁ。
私ってものすごいへタレ〜。

そのあと、実際にスキャン機で読み取りのテストをしました。
問題なく読み取れてました。

こうして、無事終えたのがこの記事を書いている二日前。
穴がふさがるまで長く見ても1週間。
その間はお風呂に入ってはダメ。雨でぬれるのもあまりよくない。
せっかくハーネスを買ったけれど、穴を押してしまう可能性があり
チップが出てきちゃうかもしれないので、ちょっとの間だけ首輪で。

という注意と登録書の写しを頂き、帰って来ました。

夜帰ってきたジョリちゃんに「今日風ちゃんマイクロチップ入れたんだよ」
と言ったら、一瞬意外そうな表情をしましたが、すぐに「よかったねー」って。
「おりこうだったねー」って褒めてもらい、風ちゃんも嬉しそうでした。

今のところ何も問題なく、過ごしています。
ちなみに、風ちゃんが入れたマイクロチップはこちらです。

ほんと、ハーネスもマイクロチップも、
迷子犬の愛ちゃんやジャックラッセルテリアのかわい娘ちゃんの
出来事が教訓になりました。絶対にこの出来事を無駄にしちゃいけないって
思って、たぶん2週間くらいですがわたし、一直線に突っ走りました。
受験勉強よりがんばった気がします(遠い記憶)。

大切なことはいつもワンコから教えてもらってます。
ワンコはしゃべらないのに、ダイジなことを伝える天才達です。


以上です。
ほんとに長くなってしまってすみません。
ふたつの記事を読んでくださってありがとうございます。

もしなにかご質問があれば、コメントに書いてくださいませ。
わかる範囲で回答します。

ああ、よかった。
これからも、風ちゃんのところに遊びに来てくださいね♪

12:53 | 忘れたくないこと。 | comments(6) | trackbacks(0) | author : 風(ふう)
スポンサーサイト
12:53 | - | - | - | author : スポンサードリンク
COMMENT








ようさん、こんにちわ、マユりんです。
コメントのお返事が遅くなってごめんなさい!

お仕事が始まってしまった今はネット閲覧はもっぱら
電車の中になってしまいましたが、
ハイちゃんの日記は欠かさず読ませていただいてます(笑)。
ハイちゃんもようさんもすっごくすっごくがんばっていますね、そしてすごい進歩を感じます!
ハイちゃんがおりこうで、私は読んでいて時々涙が出ちゃいますよ。ふふ。

シュワシュワMTG、是非実現させたいなーと思います。
チャーさんはアルコールがNGだそうなんですけど、
そういう場は大好きって言ってくれました!
是非ご家族揃ってMTGという名のもとの、我が子自慢をくりひろげましょーう!!!

・・・ワンも入れる居酒屋とかあればなおいいのになー。
posted by ★ようさんへ | 2011/11/03 10:17 AM
マユりんさん

チャーさんから教えていただいた本も取り寄せて今読んでいるんですが、すんごい参考になるんですよー。
明日から車、自転車、バイク対策やってみようと思ってます。
あれさえ克服できれば。。涙。

チャーさんから教えてもらったリーダーウォークとトレーナーさんからの練習とをmixして取り入れてお散歩して結構変わって来たし、ハイヂも風ちゃんのように良い子に成長させたいと思います。。

琥珀色の泡のシュワシュワを呑みながらMTGなんて素敵過ぎる!
是非参加したいですわーん!
posted by よう | 2011/10/28 11:50 PM
ようさん、こんにちわ。マユりんです。

いえいえ、ほんとこんな長い文章を読んでくださってありがとうございます。
この記事にハイちゃんの名前を書いていいかわからず
ジャックちゃんと仮称してしまいました。。
ご了承くださいね。

ハイちゃんも着々とそして確実に前に進んでますよね。
先日のチャーさん直伝の訓練のときには、私は感動しましたよーー。
ハイちゃん飲み込み早いじゃないですか!エラいなー。
私は風ちゃんにああいう躾をしたことがなく、アレはふむふむと勉強になりました。

ようさんが永遠に(笑)おうちに帰れないという雰囲気もあったけれど
アレをマスターすればいろんなところでハイちゃん自身が楽におりこうに、
歩けるようになるでしょうね。
いとおしいハイちゃん。

今度ワンの情報交換という議題でMTGをしませんか?
いつもの公園メンバーで琥珀色の泡のシュワシュワを飲みながら。。

私、11月からは平日がお仕事になってしまうので
週末しかダメなんですけど。。。
打ち合わせはまた、バッタリお会いした時にでも♪
posted by ★ようさんへ | 2011/10/28 3:05 PM
こんにちは!
詳しく書いていただいて参考になりましたっ
ありがとうございます。
無事戻って来たハイヂですが、まずはチョーカータイプの迷子札を常に付けておくことにしました。
首輪にも迷子札を付けて(こないだ引っかけて失くしてしまったけど、予備も作ってあったので帰宅後装着!)、ハーネスはガッツリ体を固定できるものにし、リードはカラビナで二重ロック。
リードも金具が外れることがあるらしいですから怖いですね。
お散歩の前に壊れてないかチェックしてます。。

それから呼び戻しの訓練、引っ張らない訓練、飼い主を常に意識できる訓練、刺激に耐えられる訓練。。
ハイヂは7ヶ月になりましたが、体は大人並みになって来たものの心と内臓はまだ子供。
上手に大人に成長させてあげたいです。
飼い主にとっても日々勉強ですね、、
posted by よう | 2011/10/28 10:16 AM
yokoさん、こんばんわ。マユりんです。

読んでくれたんですねー。
いやー、どうも簡単にまとめるのがヘタクソで、
文章がめちゃくちゃ長くなってしまいました。てへ。

そうなんです、私はデメリットとリスクの両方を聞いたのですが
聞いた話をまとめてみたら「デメリット」はありませんでした。
価格は病院によって異なるそうです。

今のところまったく問題なく、出てきちゃったりしていないかどうかは
次回の診察でスキャンしてもらえばわかることになってます。
それに風ちゃんが入れたチップはスキャンで体温もわかるものなので
これからきっと毎月スキャンしてもらえると思います。

迷子犬、ほんとに「どう保護するか」にかかってますよね。
迷子犬を見つけても保護するのには少なくとも「ヒモ」が必要です。
とりあえずヒモで胴体と私とをつなぐのかな。
カラーついていたらラッキー。

ゆずちゃんとルディちゃんをご存知なんですねー。
そうそう、夕方の暗い公園でキラキラかわいいの目立ちますよね。
あれほしいなー。よく見るんだけど大型犬用なのかなー。

yokoさん、実は私、11月からお仕事再開なんです。
私実は震災失業者でして。2月末まで働いていたんですけど。。
なんだかんだ8ヶ月ものんびりさせてもらっちゃいました。
なのでもう平日は風ちゃんとのお散歩ができないんですけど(泣)、
週末にバッタリ会えたら、遊んでくださいね♪
これからもよろしくお願いしまーす!
posted by ★yokoさんへ | 2011/10/24 10:12 PM
わかりやすく書いてくれてありがとうです。
ジャックちゃんの話し、無事で良かった。
私も前に134をウロウロしてたフレンチブルを保護した事あります。
その時、予備のリードもカラーも無くて困りましたわ(-_-;)
マイクロチップ、デメリットって無いのね基本。
一生変えなくて良いのかしら?
挿入代金はチップ込みでおいくらくらい。
それも病院に寄って違ったりするのかな?
RunRunも迷子札はカラーに付けてるから、別に考えないと。。
震災の直後は家の中でもカラーしていたんだど。
チョーカーみたのにネームプレート付けようかとか考えてます。
ゆずちゃんの兄弟知ってますよ。
夕方、公園でいっつも遊んでるよね!
キラキラの付けて。
posted by yoko | 2011/10/23 9:40 PM
TRACKBACK
TRACKBACK URL: http://fuumakase.jugem.jp/trackback/121
<< NEW | TOP | OLD >>